予告編を見る

卒研のみどころ

 映画を制作しました。自分と同じ大学4年生4人の群像劇です。今まで何本も映像を作ってきたけど、ずっと友達とか後輩に出演してもらっていて、今回初めてちゃんと役者さんに依頼して撮影しました。大学4年って、凄く大事な時期だと思っていて。人生の中での1つの岐路というか。夢と現実のギャップで苦しんだり、やらなきゃと思うのに努力出来なかったり、そういう時に思考を止めて流されるんじゃなくて、ちゃんと自分自身で考えて後悔しない選択をしてほしいという思いが端々に表れています。この作品が自身の将来をしっかり考えるきっかけを与えられたらと思います。

映像より物語かも

 ストーリー性があるものが好きで、映画だけでなくCMとかドラマも好き。実は、映画を見るよりも小説を読むことが多いんだよね。映画は、見てるより自分で作っている方が好き。制作の中では編集が1番楽しいな。作品が徐々に出来上がってくのが目に見えて分かるじゃない?映像に音楽のせた瞬間が一番テンションあがる!…ん?あー…今高校からずっとつきあってる子がいるけど、長いですねー。お互い社会人になるので、今度は社会人同士の恋愛を楽しみますよ。…て、ちょっと!そっちから俺に恋愛系のこと聞いておいてそういうぐったりしたリアクションするのやめてよ!