.

卒研のみどころ

 一般の広告物は様々な工夫を凝らしてデザインし、地方でも住民自治が進む世の中で、なぜ行政関係だけは「ださい」ままなのか、どうにか出来ないのか、そういう思いが出発点です。しかしデザインを学んできた自分の感覚と市民の感覚が同じとは限らないので、そこの実情を知るためにアンケートを実施して、現状を分析しています。
 しかし市役所の方々に取材を行う中で問題なのは方法ではなく1番は意識改革が必要だと感じています。目指すは「行政っぽい」デザインの払拭。この卒業研究では最終的に市立大学の学生と行政のアウトソーシング計画を考えています。

楽しい生活を

 卒業して就職したら、何か趣味を探したいな。学生のころと違ってお金も出来るからいろいろなことに挑戦してみたい。カフェめぐりとか好きなんですけど、どちらかと言えば皆で出来る趣味を持ちたい。サークル的なね。あとは車が欲しいですね、軽自動車が良い。友達とか迎えに行きたい(笑)
 そうですね、あとは漫画を結構読みますね。「君に届け」にきゅんてしたり、椎名軽穂さんの漫画が好きです。あとは私の中のNo.1はいくえみりょうさんの「潔く柔く」です。漫画として素晴らしい。良い意味で「はぁ…」ってなります。