2011年3月6日 日曜日

編集後記「みんなへ」

 3ヶ月間の連載も今日で最終回。実は「ひとわ」の由来は「一話」よりも「人の輪」という意味合いが強いんです。この企画は2期生全員の協力なくしては不可能でした。卒研で忙しい中、みんな本当にありがとう。この企画で初めて話す人はもちろん、そうでない人も改まって話すと新しい発見が沢山ありました。卒業の前に話せて良かった。まだまだ話し足りないけど、あたり前に一緒に居られる時間はもうすぐ終わります。卒業しても2期生というつながりの輪がいつまでも回り続ける事を願って、締めの言葉と致します。

広報部 一同より

2011年3月5日 土曜日


2011年3月4日 金曜日

図録できたよ!

 88人全員の作品や研究の概要が掲載された「図録」が完成しました!全248ページと、とても読み応えのあるものになっています。表紙は金色の箔押しという見た目にも豪華な仕様です。本展に来てくださった方には無料でお渡ししておりますので、ぜひ本展にお越しください。ただ図録は数に限りがあるので早めにいらっしゃることをおすすめします。
 さらに図録には素敵なおまけもついてます!DMや名刺などが入れられるポケットが裏表紙に、気に入った人のページにはさめるピンクのしおりの2つです。卒展や図録をより楽しんでいただけるようにと考えましたので、ご来場の際にどんどん活用していただければ嬉しいです。

2011年3月3日 木曜日

予告編を見る

卒研のみどころ

 映画を制作しました。自分と同じ大学4年生4人の群像劇です。今まで何本も映像を作ってきたけど、ずっと友達とか後輩に出演してもらっていて、今回初めてちゃんと役者さんに依頼して撮影しました。大学4年って、凄く大事な時期だと思っていて。人生の中での1つの岐路というか。夢と現実のギャップで苦しんだり、やらなきゃと思うのに努力出来なかったり、そういう時に思考を止めて流されるんじゃなくて、ちゃんと自分自身で考えて後悔しない選択をしてほしいという思いが端々に表れています。この作品が自身の将来をしっかり考えるきっかけを与えられたらと思います。

映像より物語かも

 ストーリー性があるものが好きで、映画だけでなくCMとかドラマも好き。実は、映画を見るよりも小説を読むことが多いんだよね。映画は、見てるより自分で作っている方が好き。制作の中では編集が1番楽しいな。作品が徐々に出来上がってくのが目に見えて分かるじゃない?映像に音楽のせた瞬間が一番テンションあがる!…ん?あー…今高校からずっとつきあってる子がいるけど、長いですねー。お互い社会人になるので、今度は社会人同士の恋愛を楽しみますよ。…て、ちょっと!そっちから俺に恋愛系のこと聞いておいてそういうぐったりしたリアクションするのやめてよ!

2011年2月27日 日曜日

twitter ID: i_channel

卒研のみどころ

 実家が米農家で、両親が作っているお米をブランディングしました。色んな事を勉強してきて、その22年間をどこに落とすかって考えた時、ずっと実家のお米で育ってきたってルーツに返ろうと。あと、農家さんの想いに触れて、もっと誇りを持っても良いと思ったこともあって。端的に言うと両親に農家としての価値を作ってあげたかった。この研究ではじめて実家に向き合いました…。制作ではシンボルやロゴを作って、シルクスクリーンで色々な販促ツールを作りました。色々作ったから何を作ったかは、ぜひ本展で見てください。わたしが当番の日は、おにぎり握ってまってます。

しばさんと一緒

 一人暮らしだとと独り言が増える。何喋っても独り言になるからね。朝とか「起きろー!」「いややー!」「起きなあかんでー」って1人2役やってみたりする(笑)あとしばさん(柴犬)が好きで好きで。欲しい気持ちが大きくなりすぎて、頭の中にいっつも居て、一緒にお昼ご飯食べる妄想したりする。そう、妄想するのね。自然にしちゃう。今まででやばいなって思ったのは「もし高校で部活入ってなかったら」っていうのをちゃんと3年間分考えた事ね。あとこの学校に来て良かったと思ってるの、ホントに。やりたい事がわかった気がします。出会えてよかったなって思います。